リボンの[配置]にある「セルを結合して中央揃え」のボタンを押すと、簡単にセルを結合したり解消したりできて便利です。

img20160527_00

ところが、文字が入力されている状態で、このボタンを押すと、文字は自動的に中央揃えになっていまいます。

もし、文字を左に配置させたままにしたい場合は、セルを結合したあとに、文字だけを左揃えにしないといけないので、ちょっと不便ですよね。

そんな「セルは結合したいけど、文字は中央揃えにしたくない」というときに、ピッタリな機能(ボタン)があるのでご紹介しましょう。

とっても簡単ながら、意外と知られていなかったりするんですよー。

セルを結合しても文字が中央揃えにならない方法

次の名簿のタイトルを、セルA1からG2のセルを結合して、縦は上下中央、横は左揃えの位置に配置しましょう。

img20160527_01

 

1.結合したいセル(A1~G2)を選択して、リボンの[配置]→「セルを結合して中央揃え」ボタンを押すと、セルは結合されますが、文字が中央揃えになってしまいます

img20160527_02

↓ ↓ ↓ ↓

 

2.文字は中央揃えにしたくないので、リボンの「セルを結合して中央揃え」ボタン横の▼マークをクリックし、「セルの結合(M)」を選びます。

img20160527_04

 

すると、セルは結合されて、文字は、縦は上下中央に、横は左揃えのままに配置されました。

img20160527_05

 

人名を漢字で入力したあとにふりがなを表示させることができます。

また、表示されたふりがなは、修正をしたり、「ひらがな」「カタカナ」「全角半角」「文字の大きさ」など書式の設定ができます。

※ただし、Wordなどほかのソフトで入力したデータを貼り付けた場合は、ふりがな表示はできませんのでご注意を。

★人名のふりがなを表示する方法★

下表の氏名にふりがなを表示させてみましょう。

img20150810_01

 

1.ふりがなを表示させたいセルを選択します。

img20150810_02

 

2.[ホーム]タブ→[ふりがなの表示/非表示]アイコン横の「▼」→「ふりがなの表示(S)」を選択します。

img20150810_03

 

ふりがなが表示されました。

img20150810_04

 

●ふりがなを編集する

「イチコ」を「カズコ」に変更してみましょう。

 

1.変更したいふりがなのセルを選択し、[ホーム]タブ→[ふりがなの表示/非表示]アイコン横の「▼」→「ふりがなの編集(E)」を選択します。

img20150810_05

 

2.編集可能な状態になるので、「カズコ」と入力し[Enter]キーを押します。

img20150810_06

↓ ↓

img20150810_07

 

「カズコ」に変更できました。

img20150810_08

 

●ふりがなの設定をする

ふりがなの書式を「ひらがな」「均等割り付け」に設定してみましょう。

 

1.書式設定したいふりがなのセルを選択し、[ホーム]タブ→[ふりがなの表示/非表示]アイコン横の「▼」→「ふりがなの設定(T)」を選択します。

img20150810_09

 

2.[ふりがなの設定ウインドウ]が開くので、[ふりがな]タブ→[種類]「ひらがな(H)」、[配置]「均等割り付け(D)」にチェックをつけて「OK」ボタンを押します。

img20150810_10

 

ふりがなが「ひらがな」「均等割り付け」に設定できました。

img20150810_11

- - - - - - - - - - - - -

<参考>「フォント」タブでは以下の項目が設定できます。

img20150810_12

 

 

前回、図形を上下の真ん中に揃えましたが、配置の間隔が等しくなっていません。

img20150525_04

「配置」には、図形を揃えるだけでなく等間隔で整列する機能もあるのでご紹介しましょう。

 

★図形を等間隔に配置する方法★

下図の配置を等間隔にしてみましょう。

img20150528_01

 

今回は図形を個別に選択するのではなく、ドラッグで範囲指定して選択します。

1.[ホーム]タブ→[検索と選択](リボンの右端)→「オブジェクトの選択(O)」を選択します。

img20150528_02

 

2.マウスカーソルが矢印になるので、選びたい図形をすべて囲むようにドラッグします。

img20150528_03

図形が選択されます。

img20150528_04

※カーソルを元に戻すときは、再び「オブジェクトの選択(O)」を選択します。

 

3.[描画ツール]→[書式]タブを選び、[配置]→「左右に整列(H)」を選択します。

img20150525_03_1

↓ ↓ ↓ ↓

img20150528_05

 

図形が等間隔で配置されました。

img20150528_06

同様に上下の配置もできますので試してみてください。

 

たくさんの図形を描いて作業しているときに、

左右の位置をそろえたい
上下の中央にあわせて配置したい

など、図形の配置を揃えたいときはありませんか?

目分量で揃えるとズレがでてきますよね。

そんなときに便利な機能があるのでご紹介しましょう。

 

★図形を左右、上下に配置を揃える方法★

3つの図形を左に揃えてみましょう。

1.揃えたい図形を選択します。

img20150525_05

 

2.[描画ツール]→[書式]タブを選び、[配置]→「左揃え(L)」を選択します。

img20150525_03_1

↓ ↓ ↓ ↓

img20150525_06

 

図形が左に揃えられました。

img20150525_07

 

————————-

次は異なる図形を上下の真ん中に揃えてみましょう。

1.揃えたい図形を選択します。

img20150525_02

 

2.[描画ツール]→[書式]タブを選び、[配置]→「上下中央揃え(M)」を選択します。

img20150525_03_1

↓ ↓ ↓ ↓

img20150525_03_2

 

図形が上下の真ん中に揃いました。

img20150525_04