テキストボックスは、文字を直接入力するだけのものだと思っていませんか?

実は、それ以外にも、セルの内容をそのまま表示することもできるのです。

見出しに使えば、セルの内容を変えるだけで自動的に見出し文字を変えることができて便利ですよ。

テキストボックス内にセルの内容を表示する方法

テキストボックス内に最大売上の値を表示させて、見出しを完成させましょう。

img20160121_01

 

1.テキストボックスをクリックして、選択された状態にします。

img20160121_02

 

2.数式バーに、まず「=」と半角入力し、セルB11をクリックして[ENTER]キーを押します。

img20160121_03

 

すると、セルB11と同じ数値「5200」が、テキストボックス内に表示されます。

img20160121_04

 

ここから文字を大きくして、テキストボックスの枠線を消しましょう。

3.文字の大きさの▼マークをクリックして「16」を選びます。

img20160121_05

 

4.「描画ツール」の「書式」タグをクリックし、「図形の枠線」→「線なし」を選びます。

img20160121_06

 

文字が大きくなり枠線が消えました。

img20160121_07